ビーズ和装小物

この四角形の帯留は作り方がシンプル

なわりにスワロフスキーで作るときれいに

光るので、また追加で5個作りました

色は左からエリナイトAB、インディゴサファイア、

アレキサンドラ、ライトアメジストAB、

バイオレット&アメジスト

作り方はこちら

スクエア帯留
菊の帯留 これは昨秋 菊をイメージして作った帯留

しずく型サンゴをワイヤーで

花びらのように形作ってから

中央に丸型シトリンとスワロフスキーの

ソロバン型3ミリ(ジョンキル)を花編み

したものをのせました
根付け(帯の飾り)4種

左端はピンクのハート型のビーズ5個使った

花編みでさくらの花を作り 裏も花編みして

ボール状にしたもの

2番目のは秋の紅葉をイメージしたもの

3番目は抹茶色のアジアンコードと和風の玉

右は紫系の和風の玉

使用済みテレカなどに穴をあけストラップを

つけています それを帯の間にはさんで使います
根付け4種
ビーズの羽織ひも
大正ロマン風の羽織用の羽織紐

グリーン系のスワロフスキーと和風の玉を

使っています

羽織の金具が見つからず、ピンをペンチで曲げて

手作りしましたが、小さくて使いづらいです

ピアス金具が使えたかなと後で気づきましたが

作り直しはもう面倒なのでこれでいいかなー
さくらのかんざしです

上のさくらは丸小ビーズで下のさくらは

スワロフスキーのソロバン型3ミリで

作りました

さくらのかんざし

    





                                   手作り作品のトップページへ戻る手作り作品のトップへ

           

SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO